たんくたんくれう゛ぉりゅーしょん SN
日常をつらつらと

プロフィール

たんく

  • Author:たんく
  • SNは2回しかプレイしてないたんくです。
    詳細プロフはリンクでGO!



カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ロンドンオリンピック

内村選手すごかったね。

団体予選、決勝は緊張感が漂ってたけども、
その緊張感を経験したからこそ、個人総合は
楽しめたんじゃないかなぁと思います。

おいらなどは、オリンピックとかじゃなく、市のとか県のとか
体操の試合は逃げ出したい緊張でしたけど、
内村選手は、楽しそうなんだよね、本当に。
本当に体操が好きなんだなと感じさせる。

昔体操をかじったので、昔から体操を見てますが
(オリンピック28年ぶりの個人総合金メダルって言ってますが、
 具志堅幸治さんが金メダルとったときぐらいに、体操してたからね)
こういう選手は珍しいんじゃないかと思います。
天才だと思うし、努力家なんだろうと思うし、でも努力じゃないんだろうね、
本人からすると、本当に好きなんだろうし、体操することが。

おそらく、しばらくは内村選手の天下は続くのでしょうが、
この後ですよ・・・・

体操ニッポンと言われたり、お家芸と言われた時期から、
低迷が始まって、ロサンゼルスオリンピックも特殊な状況で
金メダルだったんですよね。
技術伝承といいますか、後継者発掘だとか、
ようは、競技人口を増やさないと、天才は発掘できないですわね。

体操ってとっかかりがハードル高いし、とっかかっても金かかる競技だしね。

たぶんですけど、ガンバ!FLY HIGHという漫画を森末選手が原作でサンデーで連載してましたが
内村選手は、この漫画読んだ世代じゃないのかなと。
僕らは、空のキャンパスを読んだんだけど。

こういう、将来のオリンピック候補を育成するためにも
体操という競技を若いうちに知ってもらう手段というのは重要だよね。
森末選手は、今回のオリンピック、民放で解説みたいなことしてましたが、
体操協会に残ってないものの、体操の将来を懸念してますよね。

このままだと、また、天才出現待ちになると思うんだけどなぁ・・・・
中国ですら、スペシャリスト養成システムにしてるんで、
日本も当然、6種目できるオールラウンダーも必要ですが、
体操のとっかかりを低くするために、1種目だけでも上手い子を
育ててもいいのではないかなぁと考えたりもします。

スポンサーサイト