たんくたんくれう゛ぉりゅーしょん SN
日常をつらつらと

プロフィール

たんく

  • Author:たんく
  • SNは2回しかプレイしてないたんくです。
    詳細プロフはリンクでGO!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



最近の記事



最近のトラックバック



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



さすがに

まぁ、北斗の拳の新作が出るわけですよ。
パチンコなどは、すでに北斗の拳5とかになってますが、
確かに初代はおもしろかったと思いますよ、パチンコも。
っていうか、それ以降の北斗の拳って何が違うの?と思うわけです。

で、そういうこともありますので、今度のパチスロの北斗は
システムをガラッと変えてきてますね。
ただ、ダメな感じしかしないですけどね、前情報だと。
これを大量導入するとか自爆としか思えないですけどね。

っていうのも、いまだに前の北斗の拳が普通に稼働してる店ありますからね。
今度の北斗がそれに代わるとも思えないですよ。

番長2が稼働してるのに、秘宝伝大量導入の悲劇を繰り返すんだなと思います。

6月導入らしいですけど、ホールに近づけない日々がくるのかなぁ。。。

スポンサーサイト

当たって

昨今、パチンコ・パチスロ不調と言いますけどね。

確かに、ギャンブルとみる向きはあると思うんですけども、
遊戯だと私は思いますので、
そもそも遊べないとパチンコ屋にいけないのですよ。

で、やっぱり当たらないパチンコ・パチスロが楽しいのかと。

基本的に、もう、パチンコに関してはあきらめてる感が私には
ありますので、打ってないんですよね。
遊パチにしてもスペック辛目にされますし。

パチスロにしても、ゼロボ機というのはすごい発明だと思いますよ
現状の規制に対抗したという意味ではね。
でもね、そればっかりなわけですよ、今ホールに。
ゼロボ機もあり、ノーマル機もあり、ボーナス・ART機もありが
顧客にとっては、選べていいわけです。

番長2にしても、出た当初はえげつない機種が出たと思ってましたが
今となっては、バランスましだなと思います。
番長おもしろいわ、やっぱり。
でも、これも3万とかは普通に負けるわけですよ。

一日いて、どれぐらいで遊べるかを本気で考えた方がいいと思うわけです。
別に10万勝ちたいとは思ってないですよ。
仮に10万勝ったとしても、怖くて次の日いけないですよ。

通常、遊びに使えるお金って2万ぐらいだと思うんですよ。
この世の中、遊びっていろいろあるわけですからね。


出玉性能

誰が望んでんだろうね、爆裂するパチスロってのは。
以前から書いてるように、個人的には、パチンコパチスロは遊戯だと思う
ので、一日遊ばせてくれればいいんですよ。
でも、今の台って、9時開店から打ってると、14時くらいに5万以上負けて
泣かないもんって家に帰ることが多くなったよね。
遊戯じゃないですよ、このレベルになると。

しかし、売れるからいいだろうってのは、いいわけだろうと思うけどね。
ここまでのレベルというか、出玉性能じゃないとダメだよってのは、
検定側で決まってるし、メーカー側でも自主規制すべきだろうと。

ミリオンゴッドが好調だったときから、問題になるとは思いましたが、
やっぱりかと思います。
こうなると、個人的には、スロットする人なんで、
パチンコ業界嫌いじゃないけども、やっぱりアンチがいることにも
当然という気持ちが大きくなってくるね。
パチンコなくせという勢力が大きくなっても不思議じゃないと思いますよ、ほんとに。



ドロンジョ

4号機にドロンジョにおまかせという機種がありました。
この機種は、当時、AT機と呼ばれる機種が多い中、
AT機能はあるが、RTとATの融合で、5号機でいうところのART機でした、
この当時としては珍しく。

で、おいらがこれを好きだった理由として、今でもよく書きますが、
出玉推移がひどすぎた当時にあって、ちょうどいいと思われる出玉スピード。
AT機は、やはり1ゲーム10枚以上増える機種が多い中、この機種は1ゲーム4枚。
それでも5号機の今からすれば早いんですけどね、出玉の速さは。

そういうことからすると、5号機になってドロンジョにおまかせを
今の出玉スピードに合わせリニューアルすればいいのになと思ってました。

新・ドロンジョにおまかせという機種が出ました、今月。
個人的に、すごい期待してまして、ちょっと打ってみましたが。

4号機のドロンジョは忘れた方がいいね。
システムが全然違うよね。
たぶん、やりようはあるわけですよ、4号機に似せようと思うと。
(北斗もそうだし、番長も似せようとしてますからね)

でも、全然違うわけです。

なぜ違うのかと思ったら、これ平成ヤッターマンなんだね。
っていうか、平成ヤッターマンを今ごろ知ったね。

おもしろくない機種かと言われると、おもしろいように思いますが、
しかし、最近の機種の例にもれず、少ないチャンスをものにするタイプ。
よって、お金がいくらあっても足りない感じ。
ただ、自力感があるといえば、あると思うので、
おもしろい機種だと思うけど、やっぱり個人的には、
4号機に似せてほしかったなぁと。


いかれた時代へようこそ

ついに5号機版の北斗の拳が出ましたね。
これで今年出るといわれていたパチスロの大物は出尽くした感じ。

しかし、ですよ。
タイトルに書いたように、だいぶイカレテきたね、パチスロ界も。

いかれたパチスロ界が嫌いかというとそうではないけどね。
懸念するわけです、また状態が悪化するのではないかと。

北斗の拳は、すごい数導入されてますね。
今のところ活況なようですが、最近のパチスロの例にもれず、
いわゆる事故待ちの台(うすいところを引くとすごい出るが、
そもそもうすいところなので、そこまでにすごい負ける)
ですので、すぐにおいらも含めたお客さんもお金がもたないでしょう。

それだけなら、いい大人がやる遊戯で、自己責任なわけですから
まぁ書くこともないのですが、
最近になり、携帯電話と連動したサービスが一部禁止になったわけです。

携帯電話の機能を電話しか使ってないおっさんからしたら
禁止されてもまったく関係ないのですが、
ただ、この機能は若い子が使ってましたからね。

いい大人以外を呼ぶ可能性のあることは
やっぱり規制を受けるでしょうね。

これ以上の規制は受けてほしくないですからね、
パチスロユーザーとしても。